朝のコネクション

コネクション 瞑想 「コネクション」とは、「自分」を超えた大いなる癒しの力“ガイド”につながることです。“ガイド”を思い出して、そこに人生を明け渡し、平和の中に入ることが大切です。コネクションは数秒でもよいのですが、一日の中でできるだけ多く行うといいでしょう。朝のコネクションでは、瞑想も含めて約20分ぐらいコネクションを行っています。

毎週水曜日の朝7:30からZOOMにてコネクションを行っています。
軽いお話しをすることもあります。それからコネクションを行います。
こころを静かにして大いなる神聖さとつながる時間を持ちます。
時間は15分くらいですが、20分になることもあります。
朝8:00に終わりますが、その後もしばらくお話ししているかもしれません。

ZOOMのルームは7:20にオープンしますが、参加される方は自由に出入りできます。
ビデオはONになっていますが、OFFにしていただいてのご参加も可能です。 でも、なるべくONにしていただければと思います。皆さんの存在を感じながら一緒にコネクションしたいと思います。
コネクション中におトイレに行かれたい方はご自由にどうぞ。戻ってきてからまた続きをどうぞ。
参加される方は初めからミュートになっております。コネクション中はミュートを外してのお話しやご質問はご遠慮下さい。
もしご質問などがございましたら、コネクションが終わってからお願いいたします。

曜日:水曜日・予告なくお休みすることもございます。
時間:7:30〜8:00(開場7:20)・入退室は自由です。
参加日:無料
ご予約:不要・ご自由にご参加ください。

↓こちらが朝コネクションのZOOMのルームです。
https://us02web.zoom.us/j/88073439875

朝のコネクションの録画

  1. ≫ 朝のコネクション(約20分)
    体をリラックスさせる基本のコネクションです。
  2. ≫「膜」を「光」で満たすコネクション(約20分)
    体の「膜」を感じて、そこを「光」で満たす基本のコネクションです。
  3. ≫ 意識の空間のコネクション(約18分)
    肉体を超えた空間としての「意識の場」を感じる基本のコネクションです。

コネクションの方法

以下に詳しい方法を書いておきましたが、必ずしもこの方法をとる必要はありません。「自分を超えた神聖な力があるのなら、それはどんなものだろうか?」、「大いなる力に全てを委ねたらどうなるのだろうか?」…といったことを思ってみるだけでもいいのです。体が軽くなり、静かで平和な心となれたらいいですね。

  1. 体を開いた状態で楽に座ります。
    椅子に座ってもいいです。クッションなどを使って骨盤を立てると楽に座れます。
  2. 呼吸を落ち着かせます。
    4秒くらい深く吸って、2〜3秒止めて、8秒ぐらいでゆっくり吐き出します。また2〜3秒止めてから吸い始めます。呼吸をする時は、空気を尾てい骨まで届けるようなイメージで行うと深く吸うくとができます。3回ぐらい深い呼吸をしたら、後は楽な呼吸で続けます。
  3. ガイドとコネクションを行います。
    「ガイド、この時をあなたに捧げます。私は、平和へと導かれることを確信して、あなたについていきます。」
    という感じで祈りますが、大切なことは「自分」を超えた大いなるものに全てを明け渡すことを選択することです。私はみなさんの誘導のために祈りを声に出しますが、みなさんは声に出す必要はありません。ミュートですが、声に出したい方はぜひどうぞ。
    ※「ガイド」とは「自分」を超えた大いなる力のことであって、特定の誰かや宗教上の神ではありませんが、ご自身の信仰に基づいて神さまや女神さまをイメージされても構いません。
  4. 体を観察してリラックスします。
    足の指先から上に順に体の各部を観察していきます。力が入っているなら、その部分の力を抜いてリラックスします。頭のてっぺんまで来たら、足あたり、腰とお腹あたり、胸あたり、頭あたりというように大きな部分で体を感じます。その後は、体全体を感じます。最後は体から数メートル離れた空間まで一体となっているように感じてみます。それから深く呼吸をします。
  5. しばらく静かにします。
    しばらく静かにします。ハートの中心から平和を感じて、それを部屋全体に広げるようイメージされてもいいです。頭に思い浮かんだ誰かに対して愛と感謝を送っていただいてもいいです。音が聞こえて来ても、何かの考えが浮かんでも、そのまま静かにしていればそれらは過ぎ去ります。この時間は平和を選択してください。
  6. 終わります。
    終わる時は意識をはっきりさせるために、強く呼吸をして、背伸びをして、方を回して、首を回して戻ってきます。
コネクション 瞑想
▲呼吸をする時は「聖杯(下腹・骨盤全体)」に空気を広げるようにイメージします。「聖なる場」を通って入ってくる「愛と命と光」は「聖杯」に満たされ、体全体を温めます。「聖なる場」を中心に「愛と命と光」は広がり、全身を包み、その“場”全体を包み、全てを一つにします。やがて、「魂」の目は開かれて、インナービジョンが始まるかもしれませんが、何が見えてもあまりそこに入り込まずに平和を保ちましょう。